開き直って気になったゲーム情報が恐らくメインなBlog CECILも応援中っ


by comet20
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

マリオギャラクシー

ちゃんとやってました。
今作はマリオ64の正当進化とのこと。確かにマリオ64に近い雰囲気がある。
アクションも大体同じ感じで、操作も似ていたのでわりとすぐに基本操作は覚えられた。

今作はいつものようにさらわれたピーチを助ける為に奮闘するわけだが、
舞台が宇宙という何とも広大なテーマになっている。

また、PVとかでよく流れているが
今作はステージが大分特殊な構造になっている。
通常のフィールドと異なり、今作は重力が必ずしも下方向に働いているとは限らない。
足場がまるで磁石のようになっていて、
壁伝いに走ったり、フィールドの裏側に回ったりというような状況が
当たり前のように用意されているのだ。
もちろんこれが全てというわけではないので、
裏側に回れるかなと思って思い切って足場の端にいってみたら落下したとか、
そんなこともあったりなかったり。
とにかくかなり新鮮な感覚でアクションが楽しめる。

最初この映像をみて確実に酔うなと思っていたが、
実際プレイしてみるとそうでもなかった。
Wii.comのマリオのサイト内にある「社長が訊く」のコーナーで、
3D酔いし難いように工夫してあるというような事が書いてあったが、
どうやら効果はあったようだ。
当然酔ってしまう人もいるのだろうけどね。
うちは比較的3D酔いし易い体質なので、そのうちが大丈夫だったということは
大体の人は酔わずにすむのではないだろうか。

とりあえずCXとかドラクエとか、後に控えているものがあったので
急いでクリアしてしまったが、十分に面白かった。
クリア後コンプリートするところまではやったが、
その後に出てきた追加要素のクリア条件を聞いて挫折した(´ω`)
流石にそこまでプレイする時間はない。
ただ、そのうちまたプレイすることがあったら、
その時は続きをやってみようかなと思ってみたりしている。

そんな感じ。
Wii発売から今まで、長く待たされたタイトルだったが、
待った甲斐があったと思える作品だったんじゃないかと思う。
マリオブランドはまさに不朽だ。
[PR]
by comet20 | 2007-11-16 23:55 | ゲーム