開き直って気になったゲーム情報が恐らくメインなBlog CECILも応援中っ


by comet20
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

FF14β 邂逅中

モンスターにはそれぞれ特殊な挙動が組み込まれているっぽい。

詠唱に反応して攻撃してくるモンスター。
伐採していると寄ってくるモンスター。
とりあえずもの凄い近くでガン見してくるモンスター。

そんな方々の画像です。

b0004206_1415995.jpg
ウルダハ南東の荒地での一枚。
ゴブラン(ドブラン)系のモンスターは上にも書いた、「ガン見」系。
とりあえずプレイヤーに気付くと近寄ってくる。でも何もしてこない。
放っておくと画像みたいなことになってちょーきも怖いです。


b0004206_1483815.jpg
アンテロープ系モンスター。
雄と雌がいるようで、雄(?)はアクティブ。
逆に雌(?)は攻撃的ではなく、近付くとプレイヤーから逃げるような挙動をとる。
画像は逃げられる前の状態。数秒後スタターっと逃げ出します。


b0004206_1532578.jpg
こんなやつも居ました。
こいつは見たまんま、近寄ると問答無用で攻撃してくるアクティブモンスター。
アクティブMOBは採掘をしている時なども攻撃してくるので、
リーヴクエストで指定採掘ポイントがアクティブMOBの近くにあったりすると泣ける。


また、今作はエモートも沢山用意されているので、
中にはエモートに反応した仕草を見せてくれるモンスターなんかも居るかも知れない。
なんて、さすがにそこまでこだわってはくれないか(´ω`)



さて、そんなわけでOBTも終わっていよいよ明日22日から先行スタートとなる。
うちはコレクターズエディションを予約中なので22日からの予定。
Selbina鯖は前評判ではFF11移行組が多く、初心者お断り云々言われているので
そんなプレイヤーの動向を見つつ頑張ろうと思います。


b0004206_21882.jpg
まったり。
[PR]
by comet20 | 2010-09-21 02:09 | ゲーム

FF14β 遠征中

そろそろβテストも終わるので、
まだ行ったことのない場所を色々見て回ってきた。

b0004206_212958.jpg
謎の魔晄炉。

以下画像ばっかりなので折りたたみます。

続きを読む
[PR]
by comet20 | 2010-09-18 02:44 | ゲーム

FF14β 模索中

FF14はマクロが結構重要になってくる。
製品版では改善予定とのことだけど、
例えばクラスを変更すると登録したアクションが全部リセットされるため、
クラスを変える度に一個一個入力し直さないといけない。

で、それが面倒だと言うことで、
あらかじめ装備やアクションをマクロに登録しておくのだ。
b0004206_1421321.jpg

こんなかんじ。
こうすると一気に切り替えが出来るので、
いちいちアクションリストやアイテムリストから選んでー…という手間はなくなる。


そういえばFF11の頃は、マクロを使って未実装の魔法を探したりしたなあ。
存在しないものを入力するとエラーメッセージが表示されるだけだけど、
存在するもの、例えば「/ma メテオ 」とか打ち込むと
「xxxxxはメテオを使用することが出来ません」みたいなメッセージが出てきて
存在を確認することが出来た。

そんなわけで今回も出来るか試してみたわけですが…
b0004206_1424078.jpg
b0004206_1444142.jpg






まあそりゃそうか(´ω`)

FF11は途中でやめてしまった(しかもジラート前あたりに)んだけど、
メテオは結局敵専用魔法になったんだっけ?
ムービーで黒魔道士が沢山集まってメテオ使ってるのを見て、
複数人で発動する魔法があるのか!なんてわくわくしたんだけどな。

ちなみにFF14ではバトルレジメンの他にも、
数人で生産を行ったりとか、「誰かと協力して」という要素が多いので、
ちょっと多人数詠唱の魔法とかにも期待してみたりしています。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
[PR]
by comet20 | 2010-09-16 01:51 | ゲーム

FF14β 伐採中

ギャザラーってギルドリーヴだと沢山経験値貰えるのに、
普段はなんであれっぽっちなんだろうなあ。


というわけでクエスト中の一コマ。
クエスト終了時に現れるエーテリアルノードが丁度草の上に出現したら、
b0004206_21265152.jpg



こんな感じになんかとても綺麗だったので、つい写真を撮ってしまいました。



b0004206_2113571.jpg

まぶしい。
ララフェルのエモートは可愛いなあ(´ω`)


ちなみにスクリーンショットは、
ScrollLockキーを押しながらPrintScreenキーでコピーライト入りのSSになります。
意外と知られていないようなので一応。
[PR]
by comet20 | 2010-09-12 21:19 | ゲーム

FF14β 放浪中

クローズドβテスター当選のメールが届かない不具合が修正されないまま
オープンβが始まりましたとさ(´ω`)

キャラクターの外見、見た目以外製品版に引き継げない為、
あんまり必死にやっても仕方がないんだけど結構遊んでます。

FF11同様、船で移動する場合しばらくの間船上で過ごすようになります。
もちろん釣りも可能。
船内とかは(すくなくともβでは)ないようだけど、甲板がそこそこ広いので
またランダムイベントが起こったりするんだろうか。

b0004206_1131096.jpg

移動中はあんまり風景に変化はないけど、
一応到着時間が近付くと陸地が見えてくる様子。
写真は多分リムサ・ロミンサ。


※ 追記
b0004206_21594652.jpg

船室ないと思ったらありました(´ω`)
[PR]
by comet20 | 2010-09-11 11:05 | ゲーム

MHF 5.0

本日よりモンスターハンターフロンティアのシーズン5.0が開始になった。
今回は大分大掛かりなアップデートで、
広場の改装や新拠点、新システムの追加などがあるわけだ。

というわけで久しぶりにログインして――



みなかった。



やりたいなという気持ちはあるんだけど、なかなか体が動かない。
チケットも買ってないしなあ。
パッケージ買って60日チケットでも手元にあれば
その気にもなるんだろうか。
とりあえずしばらく様子を見て、やりたくて仕方がなくなったら入ってみよう。
[PR]
by comet20 | 2009-04-09 01:13 | ゲーム

アクラ・ヴァシムの正体

シーズン3.0プレビューサイトが本日2回目の更新。
3.0パッケージにもなっている新モンスターの正体なんかが発表されたわけですが、
「尾晶蠍アクラ・ヴァシム」というわけで
正体はサソリでした。

予想は近からず遠からずといった感じか。
攻撃方法は尻尾を使って殴ってきたり、尻尾から水鉄砲みたいなの出したり、
回転攻撃?っぽいので砂を撒き散らしたり。
新規モーションもあるかもしれないが、
どーもカニの使いまわしが多くなりそうな感じだなあ。

他にもヒプ希少種なんかが追加されるようだがどうでもいい。

そして新フィールドも公開!
さあ今度は何だ。遺跡か?水晶窟か?


正解は闘技場型MAP「樹海頂部」!なにそれ!

新フィールドじゃないよね?追加エリアだよね?
これでもしかして2008年アップデート予定の新フィールドって終了?
そんなハズないよね^-^



まじ勘弁してお。
[PR]
by comet20 | 2008-06-21 00:00 | ゲーム

MHFシーズン3.0

プレビューサイトが公開された。
といってもイメージイラスト的なものだけで、
アップデートの詳細は再来週になるようだ。

ちなみに今回もパッケージの販売がある。
モンスターハンターフロンティアオンライン シーズン3.0 プレミアムパッケージ

今までパッケージ版は買ったことがなかったのだが、今回は買ってみようかなと。
特典も豊富だし、なによりマイトレポイントが30ptもついてくる!
特殊な取得の仕方をしない限りは二日で3ptもらえる計算なので、
単純に20日分のマイトレポイントがもらえてしまうわけだ。
プーギーだって猫の雇用枠だって増やしたい放題!(でもない)

パッケージは税抜きで4800円だけど、60日分(2800円相当)のチケットもついてくるので
特典に2000円位なら出しても良いかなーと思ったので買っちゃおうかな。

まあとりあえずはアクラ・ヴァシムとやらの姿を見てみたいな。
何となく甲虫種のボスクラスっぽい感じがするなあ。
[PR]
by comet20 | 2008-05-31 00:22 | ゲーム
b0004206_1228036.jpg


まぞかったー。

まず全身用のコムラドを作成するのに猟団チケットが計32枚。
そこからは必要素材は一緒なのだけれど、1箇所をコムラダ【赤】にするのに

猟団チケット×33 モスの苔皮×12 上質な毛皮×10 セッチャクロアリ×4
獣骨×3 大猪の牙×3 モンスターの濃汁×3 極彩色の毛×1
シロオビコイン×5 クロオビコイン×5 タツジンコイン×5

と、面倒な素材がわんさか必要になるわけです。

ちなみに、各部位ついてるスキルの種類が違うので
全身を揃えてもあまり有効なスキルは発動しないけど、
パーツとして使う分には良いかもしれない。強化すると穴の数も増えるみたいなので。
まあ、全身をLv7にするには、考えるのもイヤになるくらいの
マゾい素材たちが必要になるようなので、うちはここまでにしておきます。

しかし我ながら安直なタイトルをつけたもんだ('∇')
[PR]
by comet20 | 2008-04-22 12:52 | ゲーム

リネージュガール

昨日、うちのお店でリネージュIIのキャンペーンをやっていた。
流石に新作発売から暫らく経っていたので
実際にパッケージを買って行った人は僅かだったが、
リネージュガールという公認のコスプレイヤーみたいな人が来てたのと、
ステキなアイテムが手に入るかもしれない参加型イベントがあったので人は集まっていた。

参加型イベントは2種類あって、1つはパッケージ購入者が参加できる
ハズレなしの福引きみたいなもの。
もうひとつは、現役プレイヤー向けのオーバーエンチャントチャレンジ。

オーバーエンチャントとはMMOで良くある武器の練成システムで、
練成した回数に応じて名前に+1とか+2とか数字が付加される。
数字が多いほど性能は上がっていくのだが、
連続して成功する確率は当然それに反比例して低くなっていく。
プレイしていないのでわからないが、
恐らく失敗すると武器がなくなったり、補正が0に戻ったりするのだろう。

で、これを1から鍛え続けていき、見事+16まで鍛えられたらその武器が
プレゼントされると言うのが今回のキャンペーンの内容。
Aランクに属する武器らしく、+16まで鍛えられればゲーム内では相当の価値を持つ
アイテムに位置付けられるそうで、挑戦してる人が多かった。
経験者曰く、成功率は宝くじを当てるくらい低いらしいが
今回のイベントでは見事+16まで鍛えた人が出てしまった。
しかも大分序盤に。
接客中で見えなかったけど結構盛り上がっていたようだ。

また、パッケージ購入者用のキャンペーンでも
イベント終了間際に一等に当選する人があらわれた。
確か購入者は20人弱位だったと思うので、
こちらも確率としては相当なものだろうと思う。

というわけで、参加者はそこまで多かったわけではなさそうだが
おいしい所はしっかり出ていたようで、イベントとしては成功だったのかな?
しかし既に発売しているゲームでやるよりも、
来週発売のFF11でやればよいのにと思うのだが大人の都合なんだろうな。
[PR]
by comet20 | 2007-11-19 22:41 | ゲーム