開き直って気になったゲーム情報が恐らくメインなBlog CECILも応援中っ


by comet20
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ある公立中学の挑戦

今朝TVでやっていたんだけど、
とある公立中学校では一風変わった授業を行っているらしい。

それは授業を公開して、校内の先生方が自由に授業風景を見れるというもの。
教育実習の実習生なんかが来てると、授業中偶に先生が来たりしますが、
まさにそんな事が日常的に行われているようです。
それが一体何なのかと言うと、
この学校では常に教員同士で意見を言い合い、お互いに授業を工夫しているんだとか。
他の先生の授業方針に容赦なく駄目出しをしたり、逆にアドバイスを受けたり。
そうやって、校長をリーダーとして先生方がお互い干渉し合い、
より良い方向に学校を導いているというお話。

もともとこの学校は暴力事件や不登校児などが多かったらしい。
普通の学校はそこで生活指導なんかに力を入れるものだと思うが、
この学校では学校生活の大半を占める「授業」の改善に力を入れる事にした。
外的な力で生徒を更正するのではなく、生徒がやる気になれるような場を提供する為に
教師全員が注力することで、自身の力でやる気を起こさせたということだろうか。

とにかくこの方針は間違ってはいなかったようで、今では見違えるようになったという。
先生方も他の先生の授業を見て、
あの子はこの先生の授業だとあんなに楽しそうに授業を受けている。
 →どうやったら自分もあの生徒を輝かせることが出来るだろうか。
と言ったことを考え、アドバイスを受け、実行に移す。

生徒だけでなく、教師も学び成長する学校のスタイル。
これが正しい学校の有り方なのかもしれないな、と思った今日此の頃なのでした。
[PR]
by comet20 | 2004-11-16 20:13 | ニュース